先生について

5教科(国語・英語・数学・社会・理科)教えてくれますか?


はい。大丈夫です。

生徒さんの苦手教科を中心に5教科教えています。大学生の先生の場合、文系と理系の先生がいますが、いずれにしても小中学生の時は全教科勉強してきているので問題ありません。学校の授業に合わせて、お子さんの苦手教科を中心に指導するようにしています。ただし、高校生の場合は科目数が多いので、先生によって教える科目数が違います。その際はご相談下さい。